美容の大敵、睡眠不足

私は結構高いお化粧品を使い、見た目も結構いい線いっている30代後半だった頃、
ある日突然、お肌に巨大な吹き出物ができてしまいました。
ただのニキビだろうと放置していたら、全然治らず、気になっていじるので
ますます悪化して、黒っぽいシミになってしまったのです。
いくらいい美容液をつかってみても、少しは良くなったような気がするものの、
全然元通りには治りませんでした。
不思議なもので、こういう時こそ美容整形などにいって治療すべきなのに、
その当時は仕事が楽しくて忙しくしており、「治療に行く時間ないし!」と
自分で適当な薬をつけるだけでした。
そして遅く帰宅して、短時間寝てまた会社に行く、という日々でした。
しかし、ある日、睡眠は美容によい、という話をきき、
半信半疑でいつもより睡眠をとるようにしたところ、
たった1か月、ちょっと睡眠時間を長くしただけで、
顔の黒いシミが消えてきたのです。
噂は本当だったんだ~!とただひたすら驚く私です。